2017年04月06日

2017年4月6日のメモ

最近のニュースをいくつか。

2017年4月4日(日本時間5日夜) ティラーソン米国務長官は4日夜(日本時間5日朝)、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け「北朝鮮がまた新たに中距離弾道ミサイルを発射した。米国はこれまで北朝鮮に関して十分に発言してきており、これ以上、コメントすることはない」

2017年4月4日 ハイテン米戦略軍司令官 上院軍事委員会の公聴会で、北朝鮮の核開発への対応に関し「われわれ(軍)がしなければならないことがあると大統領が判断するなら、いつでも軍事的選択肢を用意する」「戦略的見地に立てば、中国が関与しない解決はあり得ない」挑発を続ける北朝鮮への抑止策について「何が金正恩(朝鮮労働党委員長)に影響を及ぼすのか、理解するのは極めて困難だ」その上で、行動に当たっては「同盟国、とりわけ日本や韓国と足並みをそろえることが非常に重要だ」

2017年4月4日 米政府高官 北朝鮮核問題への対応に関し「時間切れだ。あらゆる選択肢を検討する」


私も特にコメントすべきことはないが、カードを切る順番は、

テロ国家指定、安保理制裁、金融制裁、朝鮮半島からの日米国民の避難、それから限定空爆

フラグは

THAAD、イージス艦、MD関連兵器、原子力空母・潜水艦、F-22、B-2などの展開具合

とは考えていたけれど、朝鮮半島からの日米国民の避難のカードを切る準備に突入している以上、限定空爆に踏み切る可能性は何時でもあると考えておいたほうが良いだろう。

次の新月は4月26日の水曜日となる。
軍事的に考えれば、今月最も危険な日となるだろう。
オカルト的には4日や11日や13日とかになるだろうが、ここでは私は26日が一番危険だと思う(4日は4日なりに大きな動きがありすぎるくらいにあったが)。
とりあえず米中首脳会談に注目。
posted by     at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | memoire | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448764519

この記事へのトラックバック